FC2ブログ

HARIKYU’S PHOTO & ANIME CLUB

「HARIKYU’S PHOTO & ANIME CLUB」へようこそ。ゆっくりお楽しみ下さい。

TVアニメ版「 下級生 」レビュー 第11章 「 雪降る夜に・・・ 」


TVアニメ版「 下級生 」レビュー 第11章 「 雪降る夜に・・・ 」


 
 だいぶ間が空きましたが約3ヶ月ぶりのTVアニメ版「 下級生 」の「 本編 」、 第11章 「 雪降る夜に・・・ 」のレビューです。

今回は「 愛 」ちゃんと「 美雪 」の「 明 」と「 暗 」が、コントラスト良く描き分けられた佳回でした。



~ 白い雪の舞い散るイヴ。
少女の恋は愛という名に変わってゆく。
思いを告げる2人の少女。
彼女らの頬を伝うそれぞれの涙。
それに引かれたかのように、イヴに降る雪もやがて雨へと変わってゆく。 ~







 さて前回、「 みこ 」ちゃんの門限の件で「 剛 」と口裏合わせをした時の「 何でも言うことを聞く。 」というご褒美にデートをとりつけようとした
「 愛 」ちゃんでしたが・・・・・。

勇気を振り絞って言った甲斐がありましたね。




 一方の「 美雪 」はと言うと・・・・・。
「 剛 」を強く意識し出した自分を自覚し始めたようで。

「あたし、何時から・・・・・。」




 そして、『 クリスマスは「 剛 」とデートすることになった。 』という「 愛 」ちゃんの嬉しそうな報告にも、素直に喜ぶ事ができません。




 練習に打ち込んで「 剛 」のことを吹っ切ろうとしても、吹っ切れず。

「そしたら、責任取ってくれる?」




 そんな「 美雪 」が友情と愛情の狭間に苦しんでいるのを「 晴彦 」がちゃっかりと察知したようで、何かとチャチを入れてきますな。
『 「 愛 」ちゃんには今付き合っているとか好きな人はいないと「 美雪 」が言っていた。 』とか、
『 「 愛 」ちゃんは「 剛 」の事を何とも思っていない。 』 とか、「 愛 」ちゃんと「 美雪 」の仲を錯綜させようと悪巧みを図る。
ずる賢い奴だね。 





 「 どうして佐竹って人にあんな事言ったの ?。」
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 「何が言いたいんだよ。」
と、電話でも徐々に険悪なムードになってきちゃいましたねぇ。。。。。




 さらに「 晴彦 」が今度は「 美雪 」の心をもてあそぶかのようなデートの誘い出し。
卑怯な奴だね。 
「 美雪 」のこのキッとした表情が好きなんです。( 笑 )
「 美雪 」も複雑な自分の気持ちを紛らわすべく、「 食事くらいなら・・・・。 」としぶしぶ承諾してしまう訳で。




 さて、クリスマスの日は近づいてきて。
幸せそうな「 愛 」ちゃんを見て、一層複雑そうな「 美雪 」の胸中。
切ないなぁ・・・・・。





 そして、「 剛 」と「 愛 」ちゃんのクリスマスデートの当日です。
プレゼントを交換したり、ダブルの襟巻きを巻いて遊園地で遊んだりと、願いが叶って「 愛 」ちゃんは幸せそうですね。





 いっぽうの「 美雪 」は、「 剛 」と「 愛 」ちゃんの事が気になって「 晴彦 」の事なんかは上の空。
言葉巧みに「 晴彦 」にホテルに誘われたけれども、当然のことながら張り倒して拒否。
これで「 美雪 」の心は一層傷付いてしまった・・・・・。






 ・・・・・「先輩のこと、好きです!」
と、勇気を奮った告白も受け容れてもらえてしあわせの頂上の「 愛 」ちゃんと、打ちひしがれて呆然自失の「 美雪 」のふしあわせ。
この対比が今回の主題でしたが、見事な演出でした。






 「 愛 」ちゃんを家まで送り届けて、寮に帰ってみるとそこには「 美雪 」の姿が。




「 先輩 ! どうして ! どうして・・・・・! 」
「 私バカだよ、本当にバカ! 」
「 私、先輩のこと・・・・。」

 いやー、この「 美雪 」の切なさこもった涙の訴えには「 美雪ファン 」の私としては心掻き乱される思いがありましたね~。
と、同時に「 そのざきみえ 」さんの深甚な演技力も感じました。


 さて、こうやってTVアニメ版「 下級生 」を観直してみると、本作はもう13年も前の作品になるのに、最近の湿っぽくてネチネチした恋愛アニメに比べると、
今回のような修羅場こそあれ、何と爽やかな恋愛ドラマなんでしょうか。
最近の恋愛アニメを作る人達はおそらくこの「 下級生 」は見ていないとは思いますが、下手な小細工を考えるよりはこんなシンプルにして
ストレートな恋愛表現をもっとよく研究してもらいたいと思いますね。

次回はいよいよ「 美雪 」の想いが噴火します。




スポンサーサイト



  1. 2012/10/28(日) 20:27:21|
  2. テレビアニメ版「下級生」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒魔女さんが通る ! !  第20話 「 黒魔女さんのハロウィーン ・ 2 」


黒魔女さんが通る ! !  第20話 「 黒魔女さんのハロウィーン ・ 2 」



    

 さて、「 今回の黒魔女さんが通る ! ! 」 は前回の続きで、「 『 王立魔女学校 』と『 私立ブラックウィッジ学園 』の抗争が勃発、
そして『 魔界警察 』がブラックウィッジ学園側についている。 』との事で、『 契約妨害呪文を唱えるような卒業生を出す学校は潰せ。 』
という理不尽な理由を聞いた聞いた「 ギュービッドさん 」が、「 こうなったのは自分のせいだから魔界へ行く !」と、魔界へ飛んだ場面からでしたね。
なぜ、掟破りの契約妨害呪文を唱えたかというと、「 チョコ 」のクラスの転校生の「 鈴風さやか 」が悪い黒魔女「 アンゴル=モア 」に騙されて、
『 天に向かって神を呪う儀式 』を行ってしまう寸手のところを阻止しようとしたからなのでした。




~ 指名手配されてしまったギュービッドたちだが、母校王立魔女学校のピンチを救うため、危険をかえりみず魔界にやってきたチョコとギュービッドと桃花。
そこで、王立魔女学校をつぶそうとしているのはレオナール伯爵だと知る。
レオナール伯爵ってどこかで聞いたことあるような…。
チョコ、魔界で逃げる! ~




 さて、魔界へ飛んできたギュービッドさん、チョコ、桃花ちゃんの3人ですが、そこには「 エクソノーム様 」が迎えに来ていました。
ただこの「 エクソノーム様 」、「 ギュービッドさん 」の初恋の先生ではあるものの、第4話で死霊の「 羅門ルル 」から生け贄のワイロを受け取っていた腹黒い人なんですよねぇ。
改心したんでしょうか ?





 王立魔女学校校長「 メルジーヌ先生 」のお出迎え。
「 ギュービッドさん 」は魔女学校の校訓に忠実に従ったのだからと、校長先生からのお咎めはありませんでした。
どうやら今回の件はブラックウィッジ学園の理事長である「 レオナール伯爵 」が絡んでいるようでありまして。





 と、そこに魔女学校を取り囲む『 魔界警察 』の一軍が。
非常口からの脱出を校長先生が手配してくれますが、どうも行く先々を読まれているようで何だか変です。
「 ロリコップとココアの店ならば安全だ。」との「 エクソノーム様 」の指示に従うのですが・・・・・。






 案の定、ドジっ子の「 チョコ 」は一行とはぐれてしまい、すぐに追っ手が迫る。
そこで「 目の前のものになる魔法 」を使って変身したのが何と、「 干しガエル 」でした。(^_^;)
しかも元に戻る方法がわかりません。





 そしてその「 ロリコップ 」と「 ココア 」に捕まってしまい、あわや空腹の「 ギュービッドさん 」に食べられてしまう寸前に
「 低級黒魔女の臭いがする。 」ということで、寸手のところで食べられずに済みましたね。





 するとまたしても『 魔界警察 』が店内に侵入 !
ついに捕まってしまった「 チョコ 」達一行ですが、そこにはブラックウィッジ学園の理事長「 レオナール伯爵 」の姿が。
しかも「 エクソノーム様 」と握手をしているぞ ! ということで、やはり「 エクソノーム様 」は悪者だったんですねー。


ということで次回予告。
またまたヤマ場になりそうな予感がします。





第21話 黒魔女さんのハロウィーン・3

ギュービッドの初恋の人、エクソノームの裏切りで魔界警察に捕まってしまったチョコたち。
魔界の法律で禁じられている契約妨害呪文を唱えたギュービッドの魔女裁判が始まった!
そして、牢屋に入れられてしまったチョコに思いがけない人が会いにきた。
チョコ、ギュービッドを救えるか?!

これは15話に伏線がありましたね~。
この作品子供向けと侮るなかれ、意外にプロットが巧みに仕組まれていますから注意が肝心ですぞ。
次回も折笠富美子さんの好演を期待したいです。


  1. 2012/10/25(木) 20:47:05|
  2. 黒魔女さんが通る ! !
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TV版 「 同級生2 」 第5話 「ホワイト・クリスマス」


TV版 「 同級生2 」 第5話 「ホワイト・クリスマス」



  

 エルフ=ピンクパイナップル作品のレビューも「 TV版下級生 」・「 無印同級生 」と続いて来たので今回は「 同級生2TV版 」のご紹介などを。

本作も「 無印同級生 」同様にギャルゲーアニメの草分けのような作品で、最近の「アマガミSS」や「ヨスガノソラ」など
オムニバス形式のラブコメ作品の遠い祖先と言って良いでしょうね。


  

 ストーリーの方は言うと、 主人公の「  誠  」がメインヒロインの「  唯  」そっちのけで、アイドル同級生やら、長期入院少女やら、
はたまた図書委員の下級生やら etc ・・・・・、次々とサブヒロイン達を 『 頂戴 』 してしまう挙げ句に1話限りのポイ捨て展開の繰り返し、
ラストエピソードに至ってようやく「 唯 」と結ばれるという、ほとんど児童劇に等しいような単純で楽しいストーリー運びで、
最初のうちは呆れ返ったもんですが、慣れてくると不思議なもので、このワンパターンが逆に快感になってくるのであります。
エルフ = ピンクパイップル系のサービス精神に富んだ作品と言って良いでしょう。





 ところでレビューの方なのですが、以前は9話までUPされていたニコニコ動画が近年6話以降がなぜか削除されて視聴不能になってしまい、
6~7話のマユ毛弓道少女「 篠原いずみ 」のエピソードとか、肝心の「 唯 」とのハッピーエンドを迎える8~9話の動画キャプチャーができない上に
1話後半も削除されているから、結局2~5話の中から選ばなくちゃならない状態に陥っちゃておりまして、
(バンダイチャンネルは動画取り込みができない。)
取り敢えず今回はその中から「 唯 」のショートハッピーエンドの見られる第5話のレビューをしてみたいと思います。






 と、いう事で、今回のヒロインは下級生にして図書委員の「 都築こずえ 」ちゃん。
634さんミクロマンレディ関係の記事によると、原作ゲームでの「 こずえ 」ちゃんかなりの電波っ娘でトラブルメーカーらしいのですが、
このアニメ版では突拍子もない告白とか( アニメでは「 こずえ 」ちゃんが「  誠  」を好きになった経緯がまったく説明されていない。 )、
半ば強引なデートを仕組んだりとか、かなり翔んだ一面はあるものの、意外に普通の女の子だったような気がします。







 さてその問題のクリスマスデートですが、「 鈴木 」という助平オッサンが頼んだ『 精力が付いて女が淫らを催すような薬膳料理 』が、
こずえちゃんの苗字の「 都築 」と勘違いされて並べられておりまして、何も知らずに食べたものだから・・・・・。






 2人は上気してポッポ ♨ ポッポ ♨ 、効果のなかった助平オッサンは連れの女性にブッ飛ばされました。(笑)
都合良くオッサンが部屋をキャンセルしたものだから、♨ 発情した2人は何だかヤバイ状態に。




 ・・・・・と、やがて薬膳の効果が切れた2人は我に返り、逃げ出してしまう「 こずえ 」ちゃんでありました。








 でもその後ややあってから、変な気持ちになったのは薬膳料理が原因だったと、誤解も解けて、
「 こずえ 」ちゃんの身の上話なども聞いてあげながら最後はお決まりのドッキング。
これで「  誠  」のやり逃げヒロインは「 可憐 」・「 友美 」・「 美沙 」・「 桜子 」に続いて5人目になりました。(^_^)







 今回の「 唯 」は、「 西御寺有友 」のパーティーに招かれたものの、「 こずえ 」ちゃんとデートに出かけてしまった「  誠  」の事が気になって気になって仕方がなく、途中でパーティーを脱出。
大好きな教会の前でつぐんでいると・・・・・。
「  誠  」への思いはいつも通じなかったけれど、今回だけ「  誠  」も迎えに来てくれてのハッピーエンド。
良かったですね~。



映像特典


濡れ場での「 友美 」と「 桜子 」の表情が良いので、内緒でアップ。
特に「 友美 」は絶頂時に目を半開きにするところがチャームポイントですね。(^_^)











  1. 2012/10/22(月) 18:23:45|
  2. 同級生 同級生2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒魔女さんが通る ! !  第19話 「黒魔女さんのハロウィーン ・ 1」


黒魔女さんが通る ! !  第19話 「黒魔女さんのハロウィーン ・ 1」




先週紹介記事を書いてしまったので、行きがかり上レビューを続けてみようと思います。(^_^;)




 さて前回、掟破りの契約妨害呪文を使って行方不明になってしまった「 ギュービッドさん 」ですが・・・・・。
腐れ縁の相方とはいえ、やっぱり「 チョコ 」は寂しくて仕方がなくて、元気がないですね。
漢字の読めないクラスメートの「 紫苑メグ 」も心配していますが・・・・・。








 と、そこへ「 魔界警察の物がウロウロしている !」と「 桃花ちゃん 」の登場です。
「 ギュービッドさん 」が「 チョコ 」とコンタクトを取るのではないかと見張っているとの事で、それならば「 ギュービッドさん 」は近くにいる筈・・・・。
「 探しに行こう !」と息巻く「 チョコ 」を、
「 いつものださいオーバーオールではばれちゃうから。 」と、変装を要求しますが・・・・・。




 これが通年オーバーオールではない「 チョコ 」ですね。
何だか私も初めて見たような気が・・・・・。






町中には案の定魔界警察がウロチョロ。
「 ギュービッドさん 」の行き先は、『 ヴィンテージものギュービー人形がたくさんあって、漫画とか読み放題のところじゃないか・・・・・』
と目星をつけて入った古道具店は「 チョコ 」のクラスメートの「 土釜はやて 」君の家でした。
この「 土釜 」君、オヤジギャグが大好きで次々に冴えない駄洒落を飛ばします。
面白いので全部抜き出しますが、好きだなぁ、こういう奴。(^_^)




① 屏風が倒れたぞ~! だいびょ~ぶ~?



② この鎧着てみる? 重くてヨロイヨロイしちゃうよ~。



③ 壺が独り言いってるぞ! ボツボツボツボツ・・・・・。






 ダジャレが余りにも馬鹿馬鹿しくて、「 ギュービッドさん 」も姿を現しちゃいましたね。
「 すごく心配したんだから~。」
と、再会を喜ぶ「 チョコ 」でしたが、壺の中で漫画を描いていたとは呑気な「 ギュービッドさん 」でしたね。
「 心配して損しました。 」




 と、そこへ魔界警察が「 ギュービッドさん 」を逮捕しに乱入。
同時に魔界の情報屋の「 悪魔情 」も現れて・・・・・。




 魔界警察は「 桃花ちゃん 」の魔法で封じ込まれちゃいました。
で、「 悪魔情 」によると、『 王立魔女学校と私立ブラックウウィッジ学園の抗争が勃発して、魔界警察がブラックウウィッジ学園側についている 』との事で、その理由が『 契約妨害呪文を唱えるような卒業生を出す学校は潰せ。 』という理不尽なもの。
これを聞いた「 ギュービッドさん 」、「 自分のせいだから魔界へ行く !」






 それなら私も行くという「 チョコ 」に、「 危険だからお前は残れ。 」と。
でも、「 もうギュービッドさんと離れたくない !」という「 チョコ 」の涙の抗議に「 ギュービッドさん 」も折れて、
「わかった、一緒に行こうゼ。 」
いやー、なかなか美しい師弟愛ですねぇ。(^_^)
はじめて見せる「 チョコ 」の涙も可愛かったですね。




 ただ、魔界へ入るにはいつもとは違う黒魔女衣装が必要なようで。
これがその黒魔女別バージョン。




そして、魔界へ!
たった7分のアニメだけれどここのところすごい充実感ですわ。
深夜アニメなんかよりよっぽど面白い。
恐るべし、「黒魔女さんが通る ! ! 」 


おまけ「 土釜 」君のオヤジギャグその④



タライを持って、たらいま~。

この「 土釜 」君、たぶん使い捨てキャラなんでしょうけど、面白いからもっと出して欲しいですねぇ。。。。。


~ 魔界の法律で禁じられている契約妨害呪文を唱えたギュービッドはチョコの前からいなくなってしまった…。
そしてチョコの周りには魔界警察たちが張り込みしていた。街にもギュービッドを捜している魔界警察があふれている。
ということは、まだこの近くにギュービッドさまがいるってこと?!
一体、ギュービッドさまはどこに?! ~


  1. 2012/10/18(木) 21:39:18|
  2. 黒魔女さんが通る ! !
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒魔女さんが通る ! !


黒魔女さんが通る ! !




 このアニメは「 大 ! 天才てれびくん 」というNHKの児童番組の中に組み込まれた児童アニメだけれど、子供向けと侮るなかれで、何だかここのところとみに面白い。(^_^)v

私は作品DB評価板にはすでに投稿済みで、

・・・・ 『 ひょんなことから誤って「 ギュービッドさん 」を呼び出してしまい、黒魔女修行をする破目になってしまった主人公「 黒鳥千代子(チョコ) 」の、主としてクラスメートを巻き込んでの学園コメディですが、本作は「 あずきちゃん 」とか「 カスミン 」、古くは「 ヤダモン 」をやっていた頃の、視聴者にもスポンサーにも媚びないいかにもNHKらしいアニメが戻ってきたような感じで懐かしいですね。
1話7分なので 3分間アニメのようなあっけなさもなく、丁度いい感じ。
民放少女アニメのようなお色気シーンやサプライズはありませんが、それなりに楽しめます。
「 チョコ 」をはじめとした小学生キャラクターも可愛いし、声優も合っているから、「 何となく見られて何となく面白いアニメ 」としてお薦めできる作品ですね。』

と評価しておりまして、( なお、墨汁一滴様からは推薦評価を頂きました。 )あまり付け加えることはないけれど、特にここ2~3週はチョコのクラスの転校生「 鈴風さやか 」が悪い黒魔女「 アンゴル=モア 」に騙されて、病気で入院している兄の手術が成功するよう 『 天に向かって神を呪う儀式 』を行ってしまう寸手のところで、「 ギュービッドさん 」が 掟破りの契約妨害呪文で阻止したものの、当の「 ギュービッドさん 」 が行方不明になってしまうという、一種のクライマックスになっていて、この先「 ギュービッドさん 」がどうなってしまうのか、これは続きが楽しみで仕方がないですわ。
どうなるのかなあ・・・・・。








◎ キャラクター紹介



▲ 黒鳥千代子こと「 チョコ 」。
ボサボサ頭で通年オーバーオールの殺風景な娘だけど、HARIKYU氏大のお気に入りのキャラクターです。(笑)



▲ 黒魔女「 ギュービッドさん 」。
このアニメ、なかなか有名な声優さんを使っておりまして、声優さんに関しては高予算アニメ。



▲ それに対して、さっぱり動かない、本当に5~6枚の画しか使っていない超低予算のオープニング。
「 チョコ 」や「 ギュービッドさん 」のアップも、実は左端の画を拡大しただけのもの。( 笑 )
それでも楽しくて良いオープニングだから、アニメは予算じゃないってことですね。
深夜アニメに毒されたオニーサマ方も時にはこんなアニメで童心に帰りませう。


キャラ占いが楽しい、黒魔女さんが通る ! !公式ホームページ
http://www.shin-ei-animation.jp/kuromajyo/




  1. 2012/10/18(木) 21:37:23|
  2. 黒魔女さんが通る ! !
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

HARIKYU

ミク時計

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア

黒メイド時計