FC2ブログ

HARIKYU’S PHOTO & ANIME CLUB

「HARIKYU’S PHOTO & ANIME CLUB」へようこそ。ゆっくりお楽しみ下さい。

波打際のむろみさん 第8話 「 癒し系 ( ? ) とむろみさん 」


波打際のむろみさん 第8話 「 癒し系 ( ? ) とむろみさん 」







 今週は 「 むろみさんとその周辺アクシデント 」 の豪華3本立てでした 。
オープニングエピソードも加えると全部で4パート 。
15分1本勝負も良いけど 、時にはこうしたショートコント3本勝負も悪くないですね 。







 Aパートはペンギンの群れに襲われる 「 むろみさん 」 と 、 「 リヴァイア 」 さんの事態収拾力 。
そう云えば 「 リヴァイア 」 さんの正体は巨大海竜なのでした 。
これも何かの タツノコネタ なんじゃないかと思いますが 、出典は不明です。

ペンギンは追っ払ってくれたものの 、白熊に襲われた時には眠りこけていて 、役に立ってくませんでしたねぇ 。



「 むろみ 」 さんは何かの幼生を追ってこの南極にやってきたのだと思いますが 、ハテ これは何の幼生なんでしょうか ?







 Bパートは防波堤に迷い込んだアザラシ君と 「 むろみ 」 さん 。
元の生息場所に戻してくれと 「 達朗 」 が頼むのですが 、アザラシの主食は魚類なのですよね 。
これは送り届けるまでに下半身がなくなりそう ・・・・・ 。
それならばと 「 達朗 」 に意味ありげにご褒美をおねだりしますが 、報酬は ゴカイ でしたか 。 (^_^)
数日後 、 「 むろみ 」 さんは戻ってきましたが ・・・・・ 。
完全にボロボロになっちゃってましたね 。

「 達朗 」 思うが故の自己犠牲 、「 むろみ 」 さん 、偉いなぁ ・・・・・ 。 


Cパートは シーラカンス のトラウマと 「 むろみ 」 さんの絡み 。 







 常に何かに怯えている シーラカンス の陸への進化を妨害したのは 「 むろみ 」 さんでしたか 。




 そうでしたね 、3話で 「 むろみ 」 さんをフッたのは進化途中の海中生物だった訳で 、
「 陸上めざす奴はロクな奴じゃない 。」 と失恋の八つ当たりで シーラカンス を海中に引きずり込んで進化の妨害 。
「 むろみ 」 さんは生物史にも深くかかわっていたんですね 。

「 むろみ 」 さん自ら シーラカンス のトラウマ克服を試みるも無効でした 。
決して消えない 「 刷り込み 」 を植え付けた 「 むろみ 」 さんの罪は重大ですね 。 笑


  

 この 「 むろみ 」 さん 、普通に見ても十分に面白いと思いますが 、前々回の リュウグウノツカイ とか 、
今回の シーラカンス とか 、海洋知識があればもっと楽しみが増すと思います 。
みなさんも図書館などで、こんな小学生向けの図鑑などでお勉強されてみては如何でしょう 。





スポンサーサイト



  1. 2013/05/26(日) 21:23:52|
  2. 波打際のむろみさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

波打際のむろみさん 第6話 「 竜宮城とむろみさん 」


波打際のむろみさん 第6話 「 竜宮城とむろみさん 」


 

 相変わらず実にテンポが良くて 、愉快、愉快な 「 波打際のむろみさん 」 の第6話 、
今回は経営破綻で倒産した竜宮城の 「 乙姫 」 様と 「 リュウグウノツカイ 」 のお話でした 。 




 まずは従業員だった 「 リュウグウノツカイ 」 の方は竜宮城が破産して失業 。
再就職もその特異性ゆえかままならないようですね。




 「 むろみ 」 さん曰わく 、 『 こいつは私生活が何しようとかようわからん 。 』 のだそうですが、

確かに実際の魚類学でもその生態はよくわかっていないそうです 。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%82%B0%E3%82%A6%E3%83%8E%E3%83%84%E3%82%AB%E3%82%A4
「 水揚げされると天変地異が起こる 」 とか 「 凶兆の証 」 とかいう特殊能力では就活のセールスポイントにはならないよねぇ
・・・・・。

それにしても 「 リュウグウノツカイ 」 がアニメのキャラクターになった ・・・・・ なんて事は 、
日本で初めてじゃないでしょうか 。 (^_^;) 
やっぱのこの作品 、只者ではない 。( 笑 )






 方や 「 乙姫 」 様は行きつけの釣具店でバイトの日々 。
債権者に追われてるのか、正体がバレないかと ヒヤヒヤビクビク の毎日のようですね 。




 被害妄想は遂に 「 琢朗 」 までも巻き込んでのブチギレ 。
これじゃあ買い物もできないよね 。






 「 乙姫 」 様の誤解をとこうと、 「 むろみ 」 さんを引き合わせると 、
「 むろみ 」 さんの方は 「 乙姫 」 様を 『 男を拐かして生気を吸い取るとんでもない女 』 と言ってるし 、
「 乙姫 」 様の方は人魚の事を 『 根も葉もない噂を流して 、 経営収入が減って経営破綻に追い込まれた 』
と言ってるしで ・・・・・。
2人は水と油 、 犬猿の仲だったんですね 。

最後のカットがいかにもギャグ漫画のカットで愉快です 。




 魚だけに尾ひれを付けすぎ ・・・・・ の駄ジャレにキレた「 乙姫 」 様と 「 リュウグウノツカイ 」 の絡みも
愉快でした 。





 結局「 乙姫 」 様と 「 むろみ 」 さんのなすりあいバトルは収拾がつかずで ・・・・・ 。

 誤解を解くために来て貰ったんだということで 、一旦は引いてもらいましたが 、この2人ののしり合い
まだまだ続くようです 。 




 いやいや、今回は「 乙姫 」 様のキャラクターがユニークでした。
こんな大衆的な 「 乙姫 」 様も珍しい 。
『 男を拐かして生気を吸い取る 』 なんて言ってたけど 、このルックスではねぇ 。
でも意外に表裏のない正直な人で 、好ましいキャラだったと思います 。
気に入りました 。( 笑 )
お話の方もいつにも増して楽しかったですね 。


  1. 2013/05/14(火) 10:34:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

波打際のむろみさん 第5話 「 ツインマウンテンとむろみさん 」


波打際のむろみさん 第5話 「 ツインマウンテンとむろみさん 」









 「 波打際のむろみさん 」 の第5話 、今回は貧乳 ?の 「 むろみ 」 さんと巨乳の 「富士」 さんとの絡み回 。
「 女の子の胸は大きい方がいい ? 小さい方がいい ? 」 なんて乳ネタかと思ったら尾ひれネタでした 。





 相変わらずサクサクとしたギャグでコンスタントに面白いです 。





 かつて 「 むろみ 」 さんの尾ひれは美しく流麗だったんですね 。
「 富士 」 さんはその 「 むろみ 」 さんの尾ひれに強い憧れを抱いていたようですな 。






 でも陸上生活に馴染みすぎてボロボロになっちゃったという訳でして 。
「 富士 」 さんはそれが残念で悔しくてならないようです 。
何とか元の美しい尾ひれに戻って欲しい !
海の中なら再生するからもう陸には上がらないで欲しい ! と懇願 。

でも 、陸上の生活も面白い 「 むろみ 」 さん 、余計なお節介だと一蹴 。

「 むろみ 」 さん変えてしまった地上が憎い !







 「 陸に上がられて迷惑してると言って欲しい 。」とかいう訳で「 むろみ 」 さんが地上にこだわる一因ともなっている
 「 拓朗 」を巻き込んでの騒動もあって 、「 本人がどういう生き方をしようが尊重してあげるのが友達なんじゃないの ? 」
なんて名セリフも聞かれましたが 、 結局は水と油で今回の件は収拾付かず 。
でも 、 「 富士 」 さんもこのままあきらめそうにないですね 。













またしてもルアーに引っ掛かった「 むろみ 」 さんのカットは最高に愉快 、これぞギャグ漫画の醍醐味 !って感じですね。 
 さて 、 このお話の続編はあるのかな 。

・・・・ という事で今回は時間の関係で後半のキャプチャーと文章が雑になりました 。
申し訳ありません 。 <(_ _)>




 次回は何やら廃業した竜宮城の 「 乙姫様 」 と 、職を失った 「 リュウグウノツカイ 」 が登場するようですね 。
そういえば1話で海中交通の誘導員をやっていましたっけ 。




 それにしてもこのアニメ 、実によく動きます 。
コマ数が多いのでキャプチャーするのも大変なんですが 、キャプチャーした画も1枚1枚が味があるので捨てがたい 。
いきおい画像数も多くなってしまうんですが 、15分アニメでこんな事も珍しいですよ 。
やっぱり 「 むろみ 」 さん 、タダ者のアニメではないようですね 。


  1. 2013/05/06(月) 13:21:04|
  2. 波打際のむろみさん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

HARIKYU

ミク時計

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア

黒メイド時計